アート名画館 作品制作例3

0

    絵画ファンの皆さま、こんにちは!

     

    今日は当店「アート名画館」の作品の制作例をご紹介したいと思います。

    よくお客様より、実際にどの程度原画を再現出来るの!?

    というお問い合わせをよくいただきます。

     

    ”原画の再現度”は、複製画をご購入頂く上で最も重要なことですよね。

     

    ということで、ごく一部ではございますが今日は作品制作例をご紹介していきたいと思います。

    実際に当店のお客様にお届けした作品の画像です!

     

     

     

    接吻

    クリムト接吻
    制作年:1907-1908年
    原画サイズ:180×180cm
    所蔵:オーストリアギャラリー

    1862年オーストリア生まれの象徴主義であるグスタフ・クリムト

    クリムトの作品の特徴としては、煌びやかな金色を多用したり、

    妖艶な女性を描いたものが多い。

    この作品は、クリムト自身とその恋人のエミーリエ・フレーゲをモデルにしたとされています。

     

     

     

     

     

    夜のカフェ

    ゴッホ夜のカフェ

    制作年:1888年 

    原画サイズ:89×70cm

    所蔵:イエール大学付属美術館

    1853年オランダ生まれのフィンセント・ファン・ゴッホ

    フランスの田舎町アルルでゴッホが住んだ「黄色い家」の近くにある、

    オールナイトのカフェを描いた作品です。

    ゴッホ独特の黄色が活きている作品です。

     

     

     

     

     

    ポプラ並木

    モネジヴェルニーのポプラ並木〜曇り〜

    1840年フランス生まれの印象派の画家クロード・モネ

    モネは1883年にパリから70kmほど行ったところにある小さな町

    ジヴェルニーに移り住みました。

    緑と陽光に満ちた中で多くの作品を制作し、結局43歳から86歳の

    生涯を終えるまでこのジヴェルニーで過ごし、多くの作品を描き残しました。

     

     

     

     

    デルフトの眺望

    フェルメールデルフトの眺望】 

    制作年:1659年 

    原画サイズ:117.5×98,5cm
    所蔵:マウリッツハイツ美術館

    1632年オランダ生まれのフランドル派ヨハネス・フェルメール

    デルフトの町を南西の方角から描き出したもので、左奥に旧教会の尖塔、

    その手前にスキーダム門、右側に張り出したロッテルダム門、その奥には

    現在武器博物館となっている建物の赤い屋根、そして武器博物館の右に新教会

    の白っぽい尖塔が描かれています。
     

     

     

     

     

    アルジャントゥイユのひなげし

    モネアルジャントゥイユのひなげし
    制作年:1873年
    原画サイズ:50×65cm
    所蔵:オルセー美術館

    1840年フランス生まれの印象派の画家クロード・モネ

    モネはパリで生活するでけの経済的余裕が無かったため、1870年代のほとんどを

    セーヌ河流域のアルジャントゥイユで過ごしました。

    ここにはモネを訪ねてマネシスレーなどの画家も来て絵を描きました。

    この作品に描かれている親子は、モネの妻と子です。

     

     

     

     

    蛇使いの女

    ルソー蛇使いの女
    制作年:1907年
    所蔵:オルセー美術館

    1844年フランス出身の画家アンリ・ルソ一

    ルソーは20年もの間パリ市の税関の職員を勤め、仕事の余暇に絵を描いていました。

    この作品は税関職員を退職後に制作されたもの。

     

     

     

     

     

    タンギー親父

    ゴッホタンギー親父】 

    制作年:1887年 

    原画サイズ:92x75cm
    所蔵:ロダン美術館

    1853年オランダ生まれのフィンセント・ファン・ゴッホ

    この作品は背景に影響を受けた「浮世絵」が描かれているのが特徴です。
     

     

     

     

     

     

    印象日の出

    モネ印象・日の出
    制作年:1872年 

    原画サイズ(63×48cm)
    所蔵:マルモッタン美術館

    1840年フランス生まれの印象派、クロード・モネ

    1872年、32歳のときに印象派の画家たちが最初に開いた展覧会に出品した作品。

    生まれ故郷のル・アーブルの港の朝の風景が描かれています。

    批評家のルイ・ルロワが、展覧会の作品を批判するために、皮肉って「印象派たちの展覧会」

    という記事を書きました。

    これが「印象派」という言葉の始まりであるといわれています。
     

     

    いかがでしたでしょうか?

    これからまだまだ制作例をご紹介していきますので、ご期待くださいね!

     

     

    ☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

     

    あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

    アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp

    楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan0717

    Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan0717

    Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

     

    ☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

     

    JUGEMテーマ:絵画

     


    アート名画館 作品制作例2

    0

      絵画ファンの皆さま、こんにちは!

       

      今日は当店「アート名画館」の作品の制作例をご紹介したいと思います。

      よくお客様より、実際にどの程度原画を再現出来るの!?

      というお問い合わせをよくいただきます。

       

      ”原画の再現度”は、複製画をご購入頂く上で最も重要なことですよね。

       

      ということで、ごく一部ではございますが今日は作品制作例をご紹介していきたいと思います。

      実際に当店のお客様にお届けした作品の画像です!

       

       

       

      ラジャポネーズ

      クロード・モネラ・ジャポネーズ
      制作年:1876年
      サイズ:231.5x142cm
      所蔵:ボストン美術館

       

      1840年フランス生まれの印象派、クロード・モネ。
      モネの妻カミーユが日本の着物を着た姿を描いたもので、

      日本主義的要素が最も顕著に示された代表作。

      モネは作品を「ただのがらくたで描いた作品」としいるが、

      実に美しく日本の「和」を描いている作品。

       

       

       

       

       

      コンポジション8

      カンディンスキーComposition VIIIコンポジション8
      制作年:1923年
      原画サイズ:140×201cm
      所蔵:グッゲンハイム美術館

      1866年、ロシアのモスクワ生まれのワシリー・カンディンスキー

      モネの「積みわら」を見て抽象画の原点がここにあると悟り、

      画家の道に進むことを決意したそうです。

      本作は抽象画の先駆者と言われるカンディンスキーが描いた作品で、

      コンポジションと呼ばれる連作のうちの1作品です。
       

       

       

       

       

       

       

      夜のカフェテラス

      ゴッホ夜のカフェテラス

      制作年:1888年 

      原画サイズ:80×65cm
      所蔵:クレラー=ミュラー美術館

      1853年オランダ生まれのフィンセント・ファン・ゴッホ

      本作はフランスの田舎町アルルでゴッホが住んだ「黄色い家」の近くにある

      カフェを描いた作品です。

      深夜、星がまたたく夜のなか、眩いガス灯がカフェを照らし、誘われるように人々がやってきます。
       

       

       

       

       

       

      春のブーケ

      ルノアール春のブーケ春の花)】

      制作年:1866年 

      原画サイズ:104.8 x 80.3cm
      所蔵:フォッグ美術館(ハーバード・アート・ミュージアム)Harvard Art Museums

      19世紀の印象派の代表画家として有名なルノワール

      「花を描いたら右に出る画家はいない」と賞賛されるほどのルノワールは、

      生涯を通して花を描き続けました。

      この作品は、ルノワールが「花」を描いたシリーズのうちのひとつです。
       

       

       

       

       

       

       

      Composition with Color Planes No.3

      モンドリアンComposition with Color Planes No.3

      1872年オランダ生まれの抽象画家ピエト・モンドリアン

      「キュビスム」の理論により抽象画の極限を求めようと探求を重ね、

      とうとう「線」や「三角形」などを配置して描かれた表現にたどり着いた。

      これがモンドリアンの代表作とも言える「コンポジション」と名付けられた作品です。
       

       

      アルジャントゥイユの散歩道

      モネアルジャントゥイユの散歩道
      制作年:1872年 

      原画サイズ:65.2×50.4cm 
      所蔵:ワシントンナショナルギャラリー

      1840年フランス生まれの印象派、クロード・モネ

      モネはパリで生活するでけの経済的余裕が無かったため、

      1870年代のほとんどをセーヌ河流域のアルジャントゥーユで過ごしました。

      ここアルジャントゥイユにはモネを訪ねてマネやシスレーも来て絵を描きました。

      この作品は、アルジャントゥイユの散歩道(プロムナード)を描いたものです。

       

       

       

      アルフレッド・シスレー「モレ・シュル・ロワン」

      シスレーモレ・シュル・ロワン
      制作年:1891年
      原画サイズ:65cm×92cm
      所蔵:個人蔵

      1839年、フランス生まれのイギリス人である印象派アルフレッド・シスレー

      穏やかな作品を好んだシスレーは、作品の大部分をパリ周辺の風景を題材にして描きました。

      この作品は、フランスのモレという街を描いた作品。

       

       

       

      いかがでしたでしょうか?

       

      ごく一部ではございますが、実際の作品の雰囲気を感じていただけたかと思います。

      まだまだ作品例はございますので、これから徐々に本ブログでご紹介していきますね!

       

       

       

      ☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

       

      あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

      アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp

      楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan0717

      Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan0717

      Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

       

      ☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

       

       

      JUGEMテーマ:絵画

       


      アート名画館 作品制作例1

      0

        絵画ファンの皆さま、こんにちは!

         

        今日は当店「アート名画館」の作品の制作例をご紹介したいと思います。

        よくお客様より、実際にどの程度原画を再現出来るの!?

        というお問い合わせをよくいただきます。

         

        ”原画の再現度”は、複製画をご購入頂く上で最も重要なことですよね。

         

        ということで、ごく一部ではございますが今日は作品制作例をご紹介していきたいと思います。

        実際に当店のお客様にお届けした作品の画像です!

         

         

         

         

        スーラ グランドジャット島

        スーラグランド・ジャット島の日曜日の午後
        原画サイズ:208cmx308cm

        制作年:1884年ー1886年

        所蔵:シカゴ美術館


        1859年、フランス生まれのジョルジュ・スーラ

        印象派の絵画技法をさらに進化させ、点描で絵を描く手法を完成させた人として有名です。

        この作品も良く見ると、小さな斑点が幾つも重なって、ひとつの絵が仕上がっています。

         

         

         

         

         

        春

        ボッティチェリプリマベーラ

        制作年:1477年 - 1482年

        原画サイズ:203cmx314cm

        所蔵:ウフィツィ美術館


        1445年、イタリア生まれのサンドロ・ボッティチェリ

        初期ルネサンスで最も業績を残したフィレンツェ派を代表する画家。

        この作品は、中心に女神ヴィーナス、左に三美神、右に春の女神、花の女神、西風が描かれている。
         

         

         

         

         

        ゴッホ 収穫

        ゴッホ収穫

        制作年:1889年 

        原画サイズ:92×74cm
        所蔵:ヴァン・ゴッホ美術館

        1853年オランダ生まれの画家フィンセント・ファン・ゴッホ

        アルル地方が収穫の時期を迎えた様子が描かれたもの。

        黄金色の麦畑がキラキラ美しく見えます。

         

         

         

         

        バベルの塔

        ブリューゲルバベルの塔
        所蔵:美術史美術館
        制作年:1563年


        1525年現在のベルギー地方のネーデルランド生まれピーテル・ブリューゲル

        「農民画家」とも言われる画家です。

        この作品に描かれているバベルの塔は、旧約聖書創世記に出てくる伝説の塔です。

         

         

         

         

         

         

        レースを編む女

        フェルメールレースを編む女
        原画サイズ:24 cmx21cm
        所蔵:ルーヴル美術館
        制作年:1669年 - 1670年


        1632年オランダ生まれのヨハネス・フェルメール

        この作品には、若い女性がレースを編む姿が描かれています。

        オランダ文学や絵画の中でレースを編む女を主題とする絵画がよく描かれていますが、

        これは家事をする女性の美徳を描くものとされています。

         

         

         

         

        牛乳を注ぐ女

        フェルメール牛乳を注ぐ女】 

        制作年:1658年 

        原画サイズ:45.5×41cm
        所蔵:アムステルダム国立博物館

        1632年オランダ生まれのヨハネス・フェルメール

        17世紀に活躍した風俗画家だが、作品数がきわめて少なく生涯作品数は

        37点前後といわれています。

        この作品は女性が牛乳を注ぎ込むという日常風景の一場面を描いた作品です。

         

         

         

         

         

         

        モネ 睡蓮

        モネ睡蓮〜青とピンク〜
        制作年:1908年

        1840年フランス生まれの印象派の画家クロード・モネ

        モネが晩年期に手がけた最も有名な作品が『睡蓮』。

        モネの自宅兼アトリエに造園した庭園の池に浮かぶ睡蓮を連作的に描いた作品です。

        水面の青と、睡蓮の花のピンクが鮮やかで、とてもかわいらしく仕上がっています。

         

         

         

         

        モネ 睡蓮 黄金色

        モネ睡蓮〜黄金色〜

        1840年フランス生まれの印象派の画家クロード・モネ

        モネが晩年期に手がけた最も有名な作品が『睡蓮』。

        モネの自宅兼アトリエに造園した庭園の池に浮かぶ睡蓮を連作的に描いた作品です。

        この作品は睡蓮を「黄金色」で表現しており、上品な睡蓮が、

        豪華さと煌びやかさをまとって、非常に美しく輝いていますね。

         

         

        いかがでしたでしょうか?

        少しはアート名画館の作品がどのように仕上がるのかのイメージがして頂けたかと思います。

        作品をお選び頂く際の参考になれば幸いです。

         

        ここに掲載していない画家の制作例もございますので、

        「こんな作品の制作例が見て観たい!」というご希望がございましたら
        ぜひご連絡くださいませ。

         

        ご連絡はアート名画館まで!

         

        >>アート名画館へ連絡する クリック<<

         

         

        ☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

         

        あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

        アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp

        楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan0717

        Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan0717

        Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

         

        ☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

         

        JUGEMテーマ:絵画


        | 1/1PAGES |

        最新記事

        カテゴリー

        アーカイブ

        アート名画館

        絵画(油絵複製画)販売の「アート名画館」 ゴッホ・モネ・フェルメール・ダヴィンチ・ルノアール(ルノワール)・セザンヌ・クリムト等の名画を通信販売

        お問い合わせ

        お問い合わせはコチラから
        お問い合わせはコチラから

        会社概要

        合同会社Legare絵画油絵複製画販売
        【アート名画館 】
        543-0044
        大阪市天王寺区国分町8-13
        天王寺エムズビル1階
        080-4492-2244(平日9時から15時)
        アート名画館本店
        アート名画館(本店)

        絵画販売アート名画館(楽天店)
        絵画販売アート名画館(楽天店)

        絵画販売アート名画館(ヤフー店)
        絵画販売アート名画館(Yahoo店)

        アート名画館のFacebook
        アート名画館Facebook


        お問い合わせ  

        【アート名画館】リンク

        アート名画館とは

        このサイトでの検索

        その他

        モバイルコード

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM